公式LINEから全サービスの申込みができます 友達追加

雑草を抜くタイミングも大切!草刈りや草むしりが楽になる方法や注意点とは?

雑草を抜くタイミングと草むしりが楽になる方法や注意点
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事では、

「草むしりを少しでも楽にしたい」

といったご要望を持った読者様に向けて雑草を抜くタイミングと草むしりが楽になる方法や注意点についてご紹介いたします。

最後までご参考にいただけると嬉しいです。

この記事を書いている著者
くまさんラボのロゴ
東京都新宿区西新宿3丁目3-13
水間ビル6F

くまさんラボ(kumasanLABO)

  • 一括見積もりサービス「ワカルモ」の運営
  • 全国対応|火災保険申請サポートのご案内
  • くまさんマークの便利屋さん|関東2店舗

抜いても抜いても生えてくる、まさに「いたちごっこ」の代表選手が、雑草。

「もう嫌になって放置してしまいたい!」

という気持ちも分かりますが、お庭の雑草を放置していると見た目に悪いだけでなく、伸びすぎた雑草がお隣に侵入してご近所トラブルになったり、アレルゲンとなる物質を放出する雑草のせいで花粉症を引き起こしたりと、さらなる問題を引き起こしかねません。

面倒とは言えやはり雑草を放置することにはデメリットしかありませんから、時間を取って雑草対策に乗り出しましょう!

ここでは雑草を抜くタイミングや抜き方、草むしりの注意点などをご紹介していきます。

目次

草むしりをするタイミング

草むしりをするタイミング

雑草と一言で言っても種類は様々で、大きく分けると「一年草」と「多年草」の2種類になります。実はこの「一年草」か「多年草」かで抜くタイミングが異なるため、まずは種類を見分けることができるようになりましょう。

①一年草

一年草とは毎年新しい種子をまくことで発芽する雑草で、春か秋に新芽が表れます。

春に芽を出す一年草としては、ヒメジョオンや「ぺんぺん草」とも呼ばれるナズナ、ブタクサなどが代表的で、芽吹いたころならまだ根が強く張っていないので簡単に抜くことができます。

一方秋に芽を出すのはオオイヌノフグリやホトケノザ、オランダミミナグサなどで、やはり芽吹いた直後に抜くと効果的です。

春の一年草はその年の冬に、秋の一年草は冬を越して翌年の春に枯れますが、そのころには種子をまいているのでまた翌シーズンには新しい芽が顔を出します。

やはり一年草も芽吹いたときにしっかり除去する必要がある、ということですね。

②多年草

多年草とは同じ株から何年も生存する雑草のことで、つまり種子をまいて子孫を残す一年草とは異なり、お同じ個体がずっとその場で数年間生き続けるというものです。

通常冬になると枯れて死んでしまったかのように見えますが、実は土の中で休眠しているだけで、根が残っている限りまたシーズンになると成長し始めます。

そのため多年草はシーズンに関係なく見つけ次第根っこから引き抜く必要があります。多年草の代表的なものとしては、スギナやヨモギ、オオバコ、ススキ、クローバーやドクダミといったよく知られている雑草が挙げられます。

草むしりをしないと除草剤をまいた後では枯れた雑草の残骸を取り除くのも一苦労なので、まずは草むしりをすることをおすすめしますが、ご自宅を含め一般家庭によくある物を活用して除草する方法もご紹介しておりますので、併せてご覧いただけると幸いです。

草むしりの正しい方法

草むしりの正しい方法

雑草は鎌や草刈り機で刈るという方法もありますが、労働の回数を減らしたいならやはり根から抜き取るのがおすすめです。

①小さな雑草を草むしりする場合

前述の通り、雑草は小さなうちなら根も強く張っていないため抜くのも比較的簡単です。

まず雑草の根本部分をしっかりと持ち、上に向かって真っすぐに引き抜きましょう。

根こそぎ引き抜く必要があるため、途中で切れてしまわないよう注意してください。

思ったより根が深くうまく抜けそうにない時は、除草フォークを使うと便利です。引き抜いた雑草は根に絡まっている土や石を振り落としてからバケツやごみ袋に放り込んでいきます。

くれぐれも抜いた雑草をそのまま地面に放置してしまわないように!

せっかく抜いた雑草の根や種がその場で根付いたりまかれたりして、結局また雑草抜きに追われる羽目になってしまいます。

取り残しのないよう最後にホウキで履いておくことをお勧めします。また草抜きした後の穴もチェックして、雑草の根が残っていればキレイに取り除いておくと良いでしょう。

②大きな雑草を草むしりする場合

大きく育ってしまった雑草は、しっかり根づいてしまっているため手で引っ張るだけでは抜けなかったり途中で切れてしまったりする可能性があります。

そのような場合はまず雑草の根本周りをスコップで掘り起こし、土に貼っている細根を切ってしまいましょう。その後根元を両手でしっかり持って小さく左右に動かしながら引いていきます。

一気に強く引き抜こうとすると途中で切れてしまうので、ゆっくりと引き抜きましょう。

引き抜いた後、土の穴をチェックして根が残っているならスコップなどを使って取り除いてください。小さな雑草を抜いた場合もそうですが、抜いた後にできた穴や土が盛り上がった部分は、スコップでならして平らにしておきましょう。

草むしりの注意点

草むしりの注意点

草むしりは屋外での長時間労働となりますから、特に夏場は熱中症に注意して涼しい時間帯を選びましょう。

雨上がりの土が柔らかくなっている時が特におすすめ。

逆に晴天が続いていると土も乾燥して硬くなっているため、どうしても抜きたいなら少し水を撒いて土を湿らせてあげると良いでしょう。

また紫外線以外にも蚊や雑草のトゲへの対策として、長袖、長ズボン、長靴を着用し、夏の時期には帽子も忘れずにかぶりましょう。

熱中症対策として、スポーツドリンクや水に塩、砂糖、レモン汁を混ぜた自家製経口補水液を用意し、のどが渇いたと感じるより前に、定期的に水分補給するようにしてください。

またずっと屈みっ放しの姿勢になるため、腰を傷めないよう注意する必要があります。

草むしりの前に予めストレッチなどで腰の筋肉を解しておき、小ぶりの椅子を使うなどしてできるだけ楽な姿勢でできる方法を模索してみましょう。

それでも長時間続けていると飽きてしまうのが草抜きですから、モチベーションを保つために目立つ場所を優先的に抜いて達成感を味わえるようにしたり、美味しいスイーツなど自分へのご褒美を用意しておくのも良いでしょう。

季節にもよりますが、真夏は特に虫がすごく「アリ」なんかも衣服の中や靴の中に侵入してくることもあるかと思いますので、ご自宅の庭でアリの巣を発見した際は、お早めに駆除されることをおすすめいたします。そのアリを重曹や洗剤などの身近にある物で駆除する方法もご紹介しておりますので、よろしければご覧ください。

雑草のないキレイなお庭を目指そう

雑草のないキレイなお庭を目指そう

草むしりも正しいタイミングやコツを掴めばキレイに処理することができますが、どうしても体力と時間を必要とするのは避けられないこと。

年齢的に難しかったり忙しくて時間が取れなかったりする場合には、業者に依頼するのも1つの方法です。雑草以外にも、お庭のことなら何でも相談に乗ってくれる業者も少なくないため、一度利用してみると良いでしょう。

-くまさんラボのサービス-私たちが問題解決の
お手伝いをいたします

「こうしたらいいんじゃないかな?」
その知恵の一つに含まれることで
私たちのサービスは更に磨きがかかります。

用途自由のお金がもらえる
火災保険申請サポート

全国対応|完全成果報酬でお客様がご加入の保険会社へ給付金の請求を行います。専門家の建物調査から難しい資料の作為まで、保険会社の審査が通るように施策(サポート)をさせていただきます。

不用品の山

ゴキブリ一匹の駆除から対応
くまさんマークの便利屋

東京都|神奈川県で2店舗を運営している便利屋さんです。電球一個の交換から一戸建て丸々の不用品回収まで幅広く解決いたします。お客様のご要望やお悩みによって最適なプランをご提案させていただきます。

お困りごと一括見積もりサービスワカルモが開かれたノートパソコン

お困りごと一括見積もりサービス
ワカルモ

引越し|不用品回収|ハウスクリーニング|リフォームなど、その他、日常の問題を解決するプロ達に最大5社まで一括して見積もり依頼をお願いすることができるWEBサービスです。無料で何度でもご利用いただけます。

\ 当社のご紹介! /

雑草を抜くタイミングと草むしりが楽になる方法や注意点

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

シェアすると読者様の徳が貯まります。なぜって? 私達がとても幸せな気持ちになるからです。
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

著者|事業者情報

くまさんラボは常にユーザーファーストを意識したサービス構築をしております。オンラインでは一括見積もりサービス『ワカルモ』を運営。オフラインでは全国対応可能な『火災保険申請サポートサービス』を提供。また東京都|神奈川県で『くまさんマークの便利屋』を二店舗展開中。

目次
TOP
目次
閉じる