公式LINEから全サービスの申込みができます 友達追加

キッチン収納をリフォームしたい!注意点やDIYする方法は?

キッチン収納をリフォームする方法
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事ではキッチンを自分色に好きなようにカスタマイズしたい、キッチンの収納を増やして多機能にしたいといった読者様に向けてご紹介いたします。

キッチンをDIYする上での注意点や方法など、最後まで気長にご閲覧いただきますと幸いです。

この記事を書いている著者
くまさんラボのロゴ
東京都新宿区西新宿3丁目3-13
水間ビル6F

くまさんラボ(kumasanLABO)

  • 一括見積もりサービス「ワカルモ」の運営
  • 全国対応|火災保険申請サポートのご案内
  • くまさんマークの便利屋さん|関東2店舗

調理器具から食器、調味料、電化製品等などあらゆるものが集まるキッチン。

そのうえ毎日それらを使い分けながら調理をしたり洗い物をしたりする必要があるため、使い勝手の良い収納棚があるのとないのとでは作業効率に雲泥の差が出てきます。

そこでここでは、キッチンのリフォームを考えるにあたって導入したい、収納棚の種類や収納位置、DIYの方法などをご紹介します。

DIYや自分でキッチンをリフォームできる箇所とできない箇所についてもご紹介しておりますので併せてご覧いただければ自分でリフォームする計画もスムーズに立てられると思います。

目次

キッチン収納棚の種類と位置

キッチン収納棚の種類と位置

見た目にお洒落なキッチン収納はそれだけで購入したくなってしまうかもしれませんが、最も大切なのは既存のキッチン用品をきちんと、それも自分の作業手順に合う形で収納できるか、という点です。

これを無視して導入してしまうと、場所は取るのにあまり役に立っていない「無用の長物」になってしまいかねません。

それで以下のポイントを考慮しながら、自分のキッチンにピッタリ合う収納棚を選んでいきましょう。

1.収納棚の高さ

手を伸ばしても届かない位置にある収納は、結局使用しない場合がほとんど。

上部空間を利用すること自体は省スペースとなるグッドアイデアなのですが、設置するなら踏み台を使わなくても手の届く高さであることが必須条件となります。

この点、上部空間を利用したキッチン収納棚の代表と言えるのが、「吊戸棚」。

吊戸棚

キャビネット

キャビネットは、飾り棚や飾り箪笥またはキッチンや洗面化粧台など収納戸棚(収納ユニット)の総称

wikipedia

天井と壁のL字部分に取り付ける戸棚のことで、各メーカーが高さ50㎝~90㎝程度の吊戸棚を販売しています。一般的には目の高さから15㎝ほど上を吊戸棚の下部とし、棚全体は約70㎝ほどのものが使いやすいとされていますので、キッチンを最も頻繁に利用する人の身長に合わせて選びましょう。

吊戸棚はシステムキッチンのパーツとして別個に売られていることもあるため、収納だけをリフォームしたいならこのパーツのみ購入することも可能です。

2.キッチン内の動線

しょっちゅう使う必要があり、しかもある程度重量のあるレンジや炊飯器などのキッチン家電は、いちいち取り出したり持ち上げたりする必要のない位置に収納しておかなければ非常に不便ですし、一方使用頻度は高くても片手で簡単に持つことのできるフライパンや鍋などの調理器具は、足元近くに収納しておいても不便はないでしょう。

具体的には、キッチン家電であれば腰辺りの高さのカウンタータイプの収納棚に設置してそのまま使えるようにしておく、鍋などの調理器具であればコンロやシンクの下の収納スペースに入れておく、といった具合です。

また日持ちのする缶詰やレトルト、瓶やペットボトルの飲料など食品のストックが多い人は、パントリーを設置するのもお勧め。

パントリーには壁に取り付けるタイプや小部屋になっているウォークインタイプ、出入口を2つ設けて動線の自由度を高めたウォークスルータイプなどがありますから、キッチンスペースの広さや収納したいものなどによってピッタリのものを選ぶと良いでしょう。

キッチン収納をDIYする方法

キッチン収納をDIYする方法

勿論既製品の収納棚を専門業者に設置してもらうのが一番キレイで簡単な方法なのですが、できるだけ費用を安く抑えたい、オーダーメードサイズの収納が欲しいという人は、DIYに挑戦してみても良いでしょう。

キッチン収納のDIYと平行してキッチンの壁(パネル)をDIYする方法についてもご紹介しておりますので、併せてご覧いただければ幸いです。

・吊戸棚

先述したように吊戸棚だけを別個に購入することが可能なので、買ってきた吊戸棚を自分で設置してしまえば戸棚本体以外に費用はかかりません。

ただし吊戸棚を設置する壁には「下地」と呼ばれる壁の裏の柱が必要になるため、「下地チェッカー」で確認し、下地がないなら専用アンカーを使用するようにしましょう。

下地がある場合は、組み立てた戸棚と壁にビス用の穴を開け、固定させてから最後に扉を付けて完成です。

・調理家電台

調理家電を置くための収納台程度であれば、本格的なDIYが苦手な人でも簡単に手作りできます。

利用するのは、カラーボックス。

同サイズのカラーボックスを組み合わせて腰くらいの高さの棚にし、上に木製の板を置けば完成です。

下の棚部分にサイズの合うボックスを入れて引き出しにすれば、細かなキッチンアイテムの収納にも便利です。

・パントリー

パントリーとはキッチンの一部分に、あるいはキッチンに隣接して設けられる小室・収納スペースである。食品や飲料のほか、日常使う頻度の少ない調理器具や什器類をストックするために利用される。食品貯蔵庫や食器室と呼ばれる。飲食店やホテルでは、厨房から運ばれてきた料理を盛りつける配膳室のことを指すこともある。

wikipedia|パントリー

専用スペースがないので本格的なパントリーは難しいという場合でも、壁に棚を設置して作る簡易パントリーなら簡単にDIYできます。

用意するのは、棚板とビス、ブランケット。まず棚の高さを決め、ビスを使って棚板を固定します。

壁に穴を開けたくないのであれば、アジャスターでラックの支柱を固定し、ここに棚板を嵌めるという方法もあります。

キッチン収納をDIYする方法のまとめ

キッチン収納をDIYする方法のまとめ

キッチンスペースになくてはならない収納棚は、上手に選ぶと家事効率がグンとアップし毎日の調理が楽しくなります。

そのうえキッチンのリフォーム箇所としては非常に簡単で、自分で手作りしたり既製品を設置したりすることも可能ですから、得意な人は是非DIYに挑戦してみましょう。

一方DIYに自信がない、どうせならスタイリッシュなものが欲しいという場合は、業者に依頼すれば5~20万円程度で設置してもらうことができます。

その他、内装のDIYや和室のDIYなど色々なリフォームを自分の力で実現してみたい方に向けて内壁の塗り替えでお部屋をリフォーム!自分で塗装する手順と失敗しないコツは?にてご紹介しておりますので、引き続きご閲覧いただけると幸いです。

-くまさんラボのサービス-私たちが問題解決の
お手伝いをいたします

「こうしたらいいんじゃないかな?」
その知恵の一つに含まれることで
私たちのサービスは更に磨きがかかります。

用途自由のお金がもらえる
火災保険申請サポート

全国対応|完全成果報酬でお客様がご加入の保険会社へ給付金の請求を行います。専門家の建物調査から難しい資料の作為まで、保険会社の審査が通るように施策(サポート)をさせていただきます。

不用品の山

ゴキブリ一匹の駆除から対応
くまさんマークの便利屋

東京都|神奈川県で2店舗を運営している便利屋さんです。電球一個の交換から一戸建て丸々の不用品回収まで幅広く解決いたします。お客様のご要望やお悩みによって最適なプランをご提案させていただきます。

お困りごと一括見積もりサービスワカルモが開かれたノートパソコン

お困りごと一括見積もりサービス
ワカルモ

引越し|不用品回収|ハウスクリーニング|リフォームなど、その他、日常の問題を解決するプロ達に最大5社まで一括して見積もり依頼をお願いすることができるWEBサービスです。無料で何度でもご利用いただけます。

\ 当社のご紹介! /

キッチン収納をリフォームする方法

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

シェアすると読者様の徳が貯まります。なぜって? 私達がとても幸せな気持ちになるからです。
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

著者|事業者情報

くまさんラボは常にユーザーファーストを意識したサービス構築をしております。オンラインでは一括見積もりサービス『ワカルモ』を運営。オフラインでは全国対応可能な『火災保険申請サポートサービス』を提供。また東京都|神奈川県で『くまさんマークの便利屋』を二店舗展開中。

目次
TOP
目次
閉じる