公式LINEからのご相談はコチラ 友達追加

【雨でも使える?】ゲリラ豪雨で火災保険を活用できるのか?費用をかけずに雨漏りや雨樋修理ができるかも!

ゲリラ豪雨で火災保険を活用する方法
  • URLをコピーしました!

気温が高くなる時期に発生しやすいゲリラ豪雨。もし、ゲリラ豪雨により雨漏りをした場合、火災保険が適用できるか知りたい方も多いのではないでしょうか。

火災保険が適用される場合やされない場合の事例、補償をしてもらう際のポイントについて確認しておきましょう。

この記事を書いている著者
くまさんラボ
東京都新宿区西新宿3丁目3-13
水間ビル6F

くまさんラボ(kumasanLABO)

大雨による被害が火災保険適用されるか否かの前に、まず火災保険について詳しく知りたい、基礎的な知識を得ておきたい読者様は【違法?】火災保険申請サポートについて保険金がもらえるまでの流れを徹底解説!をご覧ください。火災保険申請の内容から当社がご案内しているサポートサービスの詳細も掲載しておりますので併せてご閲覧いただけますと幸いです。

台風・地震・雨漏れなど火災保険申請サポートなら『くまさんラボ』にお任せください!

\ 火災保険ついて気になる情報があるかも? /

目次

ゲリラ豪雨の定義は曖昧になっている

局地的大雨の定義は曖昧になっている

火災保険を適用されるためには一定の条件を満たさなければなりません。

もちろん、大雨によって被害を受けたときも同様です。

大雨が降ることで、自宅が浸水してしまうこともありますし、場合によっては天井から水が漏れてくることもあります。水が漏れてきたり、浸水したりすると安心して住めない状況になるので、当然修繕が必要になります。

しかし、家の修繕を行うとかなり高額になるので、通常は火災保険を使って修理の依頼をすることが多いでしょう。

では、保険を使って雨漏りの修繕をしたい場合、どのような条件でないと申請が通らないのでしょうか。

それは、ゲリラ豪雨である「局地的大雨」であるかどうかが重要になるのです。

一般の人が判断するのは難しいので、まずは安心して保険が使えるように、局地的大雨の定義を調べておくとよいのですが、実は明確に定義されているわけではありません。

狭い範囲で急に雨が強く降り、数十分という短時間で数十ミリ程度の雨量があった場合といういささか曖昧な定義となっているのです。これではより判断が難しくなりますし、保険が適用されるのかわからない場合も多いでしょう。

そこで重要になるのは、本当にゲリラ豪雨によって受けた被害なのかを知ることです。

詳しく知るためには専門の業者に依頼するようになります。

火災保険を使うにはゲリラ豪雨の被害だと証明しなければならない

調査を行う会社と修理を担当する業者は別

大雨によって雨漏りが発生した場合、火災保険が適用できるかどうかは、本当にゲリラ豪雨によって被害を受けたのかという点が重要になります。

局地的豪雨による被害であることをしっかりと証明できなければ、保険金はおりません。

ここで重要なポイントになるのが業者選びになります。

業者を選ぶ場合に重要なことは、もちろん安心して任せられる、信用できる業者を選ぶことなのですが、他にも大切な点があります。

それは、2つの業者に依頼する必要があるという点です。

大雨で水が漏れてきた部分を修理する修理業者と、本当に局地的大雨によって受けた被害なのかを調査する調査会社は異なっています。

どれだけ技術力の高い修理業者に依頼をしたとしても、きちんと局地的大雨による被害なのかが判断できないこともあり得ます。

いきなり修理をしてしまうと、保険金が下りなくなることもあるため、まずは水が漏れている原因の調査をしてもらうために専門の調査会社に依頼をしましょう。

専門家なら本当に局地的豪雨で水が漏れているのかを確かめてくれます。

また、調査が終了すると事故状況報告書と修理見積書という書類を作成してくれます。

この書類が火災保険の適用になるかどうかの分かれ目になるといっても過言ではありません

なぜなら事故状況報告書と修理見積書を保険会社に提出し、保険が適用になるかが判断されるからです。

専門家に調査をしてもらい雨が原因で水が漏れてきているとわかれば高確率で保険を適用することが可能になります。

工務店やリフォーム業者に修繕の見積もりをお願いする場合「リフォームを一番の目的としている」お客様はよいですが「保険金を別の目的として活用したい」お客様にはおすすめしません。
また工務店やリフォーム業者に火災保険の活用をお願いすると「火災保険のお金がありますよね?」という事実を前提に話が進んでしまう為、お客様の主張や意図、目的が話づらいといったデメリットがあります。火災保険のお金の使い道を「じっくり考えたい」お客様は火災保険申請サポート業者にまずは相談してみることをおすすめします。

火災保険の申請をする前にゲリラ豪雨の調査方法と相場

ゲリラ豪雨によって水が家の中に漏れてきた場合、まずは調査を依頼する必要がありますが、業者の数が多いので、どこに依頼すればよいか迷うこともあると思います。

まずは調査方法や相場がどれぐらいなのかを知らないと業者選びはできません。

主な調査方法としては、

・直接水が漏れている場所を確認する方法
・水が漏れている場所に水をかける方法

など現在の状況を確認する方法があります。

他にも赤外線サーモグラフィーを使用する方法や、発光塗料を混ぜた液体を使って調査をする方法なども存在しているのです。

直接目視する方法は相場が最も安くなっており、業者によっては無料で行ってくれる場合もありますし、3万円程度の費用が必要になることもあります。

水を散布して確認する方法であれば3万円から18万円ぐらいが相場です。散布する箇所や被害の程度によって料金が変わりますが、現在の状況を詳しく把握することができます。

赤外線サーモグラフィーを使用する場合には、18万円から35万円ぐらいが相場です。建物の内部の状況も知ることができるので、かなり詳しく状況を把握できるのが大きなメリットです。

発光塗料を混ぜた液体を使用するやり方であれば、10万円から25万円程度掛かることが多いでしょう。水がどこから侵入しているのかわからない場合や、水が漏れている箇所が多い場合などに有効的な方法です。

より手間が掛かる方法で調査を行うことにより料金も比例して高くなる傾向にあります。

よりよい業者を選ぶためのポイント

よりよい業者を選ぶためのポイント

一刻も早く修理をしたい家の中の水漏れですが、そのためには業者選びが必要です。

通常は水が漏れている箇所を詳しく調査してくれる業者と、修理をしてくれる業者は別々なのですが、中には調査と修理の両方が可能なところもあるので検討してみるのもよいでしょう。

どちらを使用するかはその人の判断で決めることになりますが、しっかりと修理を行い、火災保険が適用されるためのポイントを抑えておくことは重要です。

そこで、よりよい業者を選びたいお客様に向けて、

【雨漏りの調査と修理をワンストップで依頼ができる業者の選び方】

のポイントをいくつか紹介します。

火災保険で下りたお金があると業者に知られているとはいえ、業者がお客様に「リフォーム契約を強制することは違法」となっておりますのでご注意ください。工務店やリフォーム業者に建物調査から見積もりまでを依頼すると流れでそのままお願いする雰囲気にはなってしまいますが、保険金に「そのお金を使って修繕しなさいよ」といった法律はございませんので、できるだけ融通の効く業者様を選ぶことをおすすめいたします。

修理や調査を行うためには、必ず費用が必要になります。

そのため最初に必ず見積もりを作成してもらうことになりますが、この時、見積もりで算出された料金以外の料金が必要になることはないのか、事前に確認するようにしましょう。

見積もり料が必要か、また、修理を断った場合に料金は掛からないのかなど、予め確認しておく必要があります。簡単な目視による調査の場合、業者によっては無料のところもあります。無料で調査を行った結果、料金が掛かることがわかったときには、その料金についてはきちんと説明を求めましょう。

また、料金に関してはしかりと説明してくれる業者だと安心です。

調べるとたくさんの調査業者がヒットしますが、依頼しようと思っている会社に実績や有資格者が在籍しているのかどうか確かめてみましょう。資格を保有していれば、それだけ高い技術を持っている人が在籍している証なので、安心して調査を依頼できます。

業者にお願いするより、

「契約とか面倒だから、とりあえず自分で一度申請してみようかな?」

とチャレンジ精神がある読者様に向けて【完全ガイド】火災保険の申請は自分でできる?その手順と注意点を徹底解説!にて自分で火災保険を申請する方法もご紹介しておりますのでご参考ください。

ゲリラ豪雨を含め火災保険の適用条件を把握する

火災保険が適用される条件を把握する

ゲリラ豪雨によって家の中に水が漏ってきた場合、火災保険を使うためには条件をいくつか満たしていなければいけません。

被害が自然災害であること

強風や雹、大雨や大雪によって被害を受けた場合でなければならないので、経年劣化や人災の場合には適用されません。

ソーラーパネルの設置が原因であった場合や、リフォームをしたことが原因で不良が見つかった場合なども人災となります。

被害を受けたときから3年以内

それ以上経過してしまうと、自然災害であったとしても保険が適用されなくなります。

免責方式に設定されていた場合、免責金額や自己負担額の確認

決められている金額を超えていないと、1つめと2つめの条件を満たしていても保険が適用できなくなるので注意しましょう。

例えば、免責金額が5万円に設定されていたとします。

しかし、修理代が4万円しか掛かっていない場合には、保険が適用されません。

修理代が6万円掛かったとしたら、保険を適用することができます。

ゲリラ豪雨が原因でない可能性もある

大雨が原因でない可能性もある

ゲリラ豪雨で水が漏れてきた場合、必ずしも雨が原因とは限りません

雨が降れば若干ではあっても気温が下がることが多いでしょう。

気温が下がる反面、湿度は一気に上昇するので、季節によっては結露が発生する場合もあります。雨が原因だと思っていても、実は結露によって濡れていた可能性もあるので、まずは水気をしっかりと拭き取り、少し様子を見てみましょう。結露というと窓に発生することが多いのですが、実は天井や床に発生することもあるのです。

他にも、水道管の劣化によって水が漏れてきた可能性も考えられます。

特にキッチンや洗面所、トイレや風呂場など、水を多く使用する場所で発生することがあります。水道管の劣化かどうかを確かめるためには、止水栓を止めて水をしっかりと拭き取り、しばらく様子を見る方法がよいでしょう。配水管が怪しい場合には、絵の具など色が付いた水を少量流してみるのも効果的です。

また、エアコンの配管周辺から水が漏れていた場合も、雨ではなくエアコンが原因かもしれません。エアコンの水漏れを確かめる方法は、一般の人では難しくなります。

やはり専門家にきちんと確認してもらうべきでしょう。

補償内容の対象選びも大切

補償内容の対象選びも大切

火災保険に入るときには、補償内容の対象を選ぶのが一般的です。

主に3種類存在しており、

・建物のみを対象とする場合
・家財のみを対象とする場合
・建物と家財の両方を対象

とする場合があります。

賃貸住宅の場合には、不動産屋がすすめるプランで加入することが多いので、あまり確認しない人もいるでしょう。

しかし、自分で決めて加入する場合でも、不動産屋にすすめられた場合でも、きちんと補償内容の対象は確認するべきです。最近は局地的大雨も多いですし、実際に被害も出ているので、保険の内容をきちんと理解しておくことも重要になります。

ゲリラ豪雨によって雨漏りが発生した場合でも、自然災害であることがきちんと証明できており、3年以内に発生していれば火災保険が適用になります。

ただし、修理費用がいくら掛かったのかによっても適用されるか適用外になるのかが変わってくるプランもあるので注意が必要です。

建物の敷地内に建てられている「倉庫や物置も火災保険の対象にならないの?」といった疑問をお持ちの読者様に向けてこちらの【必見】火災保険で物置や倉庫も修理できる?火災保険を活用して修繕できる範囲をご紹介!記事で詳しく解説しておりますので、よろしければ引き続きご閲覧ください。

私たちが問題解決の
お手伝いをいたします

「こうしたらいいんじゃないかな?」
その知恵の一つに含まれることで
私達のサービスは更に磨きがかかります。

火災保険申請サポート

用途自由のお金がもらえる
火災保険申請サポート

全国対応|完全成果報酬でお客様がご加入の保険会社へ給付金の請求を行います。専門家の建物調査から難しい資料の作為まで、保険会社の審査が通るように施策(サポート)をさせていただきます。

ゴキブリ一匹の駆除から対応
くまさんマークの便利屋

東京都|神奈川県で2店舗を運営している便利屋さんです。電球一個の交換から一戸建て丸々の不用品回収まで幅広く解決いたします。お客様のご要望やお悩みによって最適なプランをご提案させていただきます。

お困りごと一括見積もりサービス
ワカルモ

引越し|不用品回収|ハウスクリーニング|リフォームなど、その他、日常の問題を解決するプロ達に最大5社まで一括して見積もり依頼をお願いすることができるWEBサービスです。無料で何度でもご利用いただけます。

初めて火災保険を活用する為の使い方と知識まとめ

火災保険で補償される物の解説
窓ガラスが割れたら火災保険の補償対象となるのか
火災保険で戸建ての水漏れを修理できる補償内容とは?
火災保険を活用してテレビを買い替える方法と6つのポイント
火災保険で物置や倉庫を修理する方法
カーポートの修理に火災保険を適用させる為の条件
火災保険で外壁修理はできる?その手順と流れを解説
ゲリラ豪雨が降ったら火災保険で雨漏りや雨樋の修理ができるのか


火災保険を申請するポイント
火災保険を活用して給付金を受給するための6つのポイントと条件
建物が損傷しても経年劣化では火災保険が利用できない
【完全ガイド】火災保険の申請は自分でできる?その手順と注意点
火災保険申請サポートは違法?サービス内容から保険金がもらえるまでの流れ

ゲリラ豪雨で火災保険を活用する方法

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアすると読者様の徳が貯まります。なぜって? 私達がとても幸せな気持ちになるからです。
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
TOP
目次
閉じる